Feeds:
Posts
Comments

Archive for the ‘特別行事’ Category

ディープ・サダナ・リトリート 日本語登録受付!
サイマーのプラマチャーリーと共に過ごす、深いサダナのためのリトリート
日本語通訳付き
58913ae9f61cd81f35f9ecc0_SedonaImage_OurLove_orig
 
2017年6月7日ー11日
アリゾナ州 セドナにて
親愛なる読者の皆様

ゴールデンウィークを皆様いかがお過ごしでしょうか?普段のせわしない日常から解放されてご自分の内へと入る機会になさっている方もいらっしゃるでしょう。また、普段と変わりなくお仕事をされながら、それを通じてさらなる気づきを深めている方もいらっしゃることと思います。あらゆる瞬間は学びのための好機でもありますが、一定の時間にわたってサダナ(スピリチュアルな実践)に集中できることは、その学びをより大きくしてくれますし、そこで学んだことをその後のサダナに活かしてゆける、素晴らしい体験となります。

来月7日から11日にかけてセドナで行われるディープ・サダナ・リトリートは、まさにそのための絶好の機会です。変容のエネルギーのヴォルテックスが数多く存在するアリゾナ州セドナで、サイマーのブラマチャーリとサイマー・ティーチャーたちとともに大自然の中、神聖な自己とまっすぐにつながってゆく4泊5日のリトリートです。安定、調和、平安、統合、そしてコミュニティとしての一体感。リトリートでの体験は、このあとのご自身の在りかたを導いてくれるものとなることでしょう。以下からプログラムの詳細をご覧いただけます。

https://www.lightlegacy.org/jp/deep-sadhana

5月25日以前のご登録は早期特別料金が適用されます。また、これまでにサイマー・ダルシャン以外のサイマーのプログラムにご参加になったことのない方には$300相当(通常参加費からは$500相当)が参加費から差し引かれます。ご登録手続きの、カード決済画面にある「クーポンコード(COUPON CODE)」に「sedonafirsttime」 とご入力ください。

また、ご家族が一緒に参加なさる場合、その方の参加費からも$300相当(通常参加費からは$500相当)が差し引かれます。同カード決済画面の「クーポンコード」に「sedonafamilydiscount」とご入力なさってください。

今回のリトリートにはラジェッシュワリ・ダスィさんが同行されますので、英語がお得意でない方にも安心してサダナに専念していただけます。マーもそのパワフルさについて語っているセドナで、真の自己を取り戻し、光としてのご自分を具現化してゆくための体験をぜひ、なさっていただけたらと思います。特別ゲストとして フラワー・オブ・ライフのドランヴァロ・メルキーザデックも立ち寄ってくださいます。

詳細、登録:https://www.lightlegacy.org/jp/deep-sadhana
日本窓口の連絡メールアドレス:admin@saimaa.jp

5月8日まで連休中の為、返事はそれ以降になります。

残りあと数席になっていますので、ご興味のある方はお早めのご登録をお勧めします。定員となった段階で登録を締め切らせていただきます。

どうぞよろしくお願いします。

愛と感謝を込めて、

サイマー・ジャパン事務局より

Read Full Post »

Om Jai Jai Sai Maa

親愛なる皆様へ

サイマーの後継者のひとりであるルシンダ・ハノーバー氏は、ある時にこんなシェアリングをしています。南米の山奥へと出かけた際に、サイマーに足をマッサージするように命じられたルシンダはマーの足に触り始めてまもなく、突如、エネルギーのほとばしりを全身に感じ、そのあまりの強さにしばらく眠ったような状態になってしまったそうです。

「それは永遠を体感しているかのような気分で、考えることも、話すことも動くこともできなくなり、絶対的な心の平安と、完全なる至福と、純粋意識の中に私はありました。目覚めると、満面の笑みを浮かべるマーがその天恵とともに私を見つめてくれていました。私は思わず「マーのためにしているのだとばかり思っていました!」と声をあげ、それをきっかけに二人とも大笑いをし始めました。マーは笑いながら甲高い声で言いました。『私のためだと思ってたなんて、ああ、早くこの話をスワミジにしたいわ!』」

マーの「早くこの話をスワミジにしたいわ!」という言葉が示しているものはふたつです。ひとつは、ルシンダが自分自身のマーへの献身だと思っていた足へのマッサージが、実はマーのルシンダへの献身だったということ。グルの足に大いなるエネルギーがあることは皆さんご存知のことと思います。物理的な肉体の一番下にある足は、グルの肉体に注がれた高次のエネルギーで満ちているため、敬意とともにそれを受け取ろうと、インドではプラナームと呼ばれるグルの足への拝礼が行われているほどです。マーは、その高次のエネルギーをルシンダに分け与えるためにルシンダに足を触る機会を与えたのでした。

もうひとつは、マーのスワミジへの信用と信頼です。献身とはどういうものであるかを、誰よりも理解できているのがスワミジだということ、マーにとって、自身の考えをもっとも深く理解しているのはスワミジだ、ということをこのマーの言葉が物語っています。

スワミジとは、スワミ・パラメッシュワラナンダ師、サイマーのもとでほぼ23年にわたり学びを深め、他者への奉仕とグルへの献身の生き方を実践してきたスワミ(高僧)です。ニューヨーク大学で心理学の哲学博士号と医学博士号を取得した州認定の精神分析医であったスワミジは、出家以前の25年間、経営コンサルタントとして世界で活躍を続けてきました。ビジネスの携わる人々をより高い目標達成へと導いてきたスワミジですが、人生における大きな挫折と喪失を体験します。相次ぐ家族の死。離婚。失業。怒涛のように襲いかかってきた一連の「不幸」によってすべてを失ったと感じた時、サイマーとの出会いが訪れました。

以来、サイマーからひたすら学び、あらゆる人々に奉仕し、真の自己「セルフ」とひとつになった生き方を追究し、実践し、今やコンサルタント時代とはまた異なった、より深い魂のレベルでの導きを人々に提供しているスワミジ。今は非営利団体「ライト・レガシー・インスティテュート」のエグゼクティブ・ディレクターとして人類への奉仕活動を続けながら、サイマーのブラマチャーリ(僧尼)の団体であるサイマー・ブラマチャーリヤ僧団のスピリチュアル・リーダーとして、ブラマチャーリたちを導いています。

そのスワミジが5月に来日します。著書『マーとともに、光の道をいきる。 愛と変貌の旅路』(ビオ・マガジン社刊)にちなんだワンデイプログラム「献身:光の道」、著書サイン会、サットサン、お話会、あらゆる悩みを相談できるコーチング・セッション(ご希望なさる場合は通訳つき)など、以下の予定で東京、大阪、北九州を巡ります。

5月15日(月) コーチング・セッション 東京

16日(火)   サットサンと著書サイン会、コーチング・セッション 大阪

(コーチング・セッションの受付は終了しました)

17日(水)   サットサンと著書サイン会、コーチング・セッション 福岡

(コーチング・セッションの受付は終了しました)

18日(木)   コーチング・セッション(受付を終了しました) 福岡

19日(金)   コーチング・セッション、著書サイン会とお話会 東京

20日(土)   ワンデイプログラム「献身:光の道」、エナジー・セッション 東京

21日(日)   サークル・オブ・ライト、エナジー・セッション 東京

東京でのお話会と著書サイン会、ワンデイプログラム、エナジー・セッションへのお申し込みは以下から行えます。

http://www.saimaa.jp/index.php/events/index

大阪ならびに北九州でのサットサンとサイン会へのお申し込み、東京でのコーチング・セッションについてはサイマー・ジャパン事務局までお問い合わせください。

03−5544−8400

info@saimaa.jp

光の道をいきるとは、光そのものとして、大いなる自己とまっすぐにつながりながら日々を生きてゆくということ。あなたの中の光をいつも意識し、それを大きく広げ、本来の自分の豊かさ、偉大さ、かけがえのなさを感じながら、この世界を照らしてゆくということです。光として生きる決意をいっそう強くし、深めたい方、どうかスワミジに会いにいらしてください。

愛と感謝をこめて

サイマー・ジャパン事務局

Read Full Post »

screen-shot-2017-02-26-at-5-24-07-pm

ハッピー・シヴァラットリ!

2月24日は、数百万人の人々が、純粋な空間と至高の意識の現れであるシヴァ神へ夜を徹して崇拝、礼拝するヒンドゥーの祭日・シヴァラットリでした。シヴァラットリに向けてサイマーは、生まれ故郷であり十代まで過ごしたモーリシャス島に滞在していました。22日水曜と23日木曜、マーはガンガ・タラオ湖とその付近にあるシヴァのための寺院に集った人々にダルシャンを捧げました。

モーリシャスでのサイマーの写真を見る
http://c.bme.jp/18/454/34/

モーリシャス島へ旅する前、カナダ・ケベック州のオルフォードで行われた、マーとサイマー・ブラマチャーリヤ僧団とともにシヴァ神に集中してスピリチュアルな実践を一心に行うウィークエンドに、世界中からサイマーの教え子たちが集いました。

サイマー自身が物理的に立ち会って捧げる最後のシヴァ神の夜(シヴァ・ナイト)であり、このシヴァ・ナイトはこれまでにも増して特に深く、パワフルなものでした。多くの参加者が、いかにマインドと肉体の制限を乗り越えてシヴァの無限の意識とひとつになって、神聖なる至福を体験できたかについて語っていました。

シヴァ・ナイトでのサイマーの写真を見る
http://c.bme.jp/18/454/35/

================

愛と感謝をこめて
サイマー・ジャパン事務局

Read Full Post »

book_peatix_910x250px
Om Jai Jai Sai Maa
サイマーの著書出版記念サイン会を、3月1日(水)新宿・紀伊国屋ホールにて行うことになりました!
PHP研究所から出版された、『あなたを最高の幸せに導く本』。世界中の聖者たちから宗教・伝統の枠を超えて敬愛され慕われている「聖なる母」、ハー・ホーリネス・サイマーの、限りない愛と叡智にあふれるメッセージが、シャクティとともに湧き出る珠玉の一冊です。新宿・紀伊国屋ホールの会場で当日ご購入いただいた方に、著者サイマーがあなたへの愛と祝福をこめてサインをします。
場所:新宿・紀伊国屋ホール
 https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/hall.html
日時:2017年3月1日(水)
17:30  開場
18:00から15分ほど、サイマーの講演
詳しくは:http://saimaabook.peatix.com までどうぞ!

Read Full Post »

親愛なる皆様

自らの内なる神性を意識して始まった2017年も2月に入り、マーの来日まであと僅かとなってきました。マーの神聖なるプレゼンス(存在)を間近に感じられる機会も、すぐそこです。

さて、東京で2月の《サークル・オブ・ライト》と《エナジーエナジーセッション》を開催いたします!3月のサイマー来日に向けて、魂と波動のレベルでご準備を整える絶好の機会です。2月のシヴァラトリーで大きな変容なエネルギーも地球に降りている貴重な時期です。ぜひ御一緒にその波動を祝ってください。

今月のサークルの時間とお値段が変わりますので、連絡を差し上げます。

お申し込みはこちらからできます:http://c.bme.jp/18/454/29/3
《サークル・オブ・ライト》
日時:2月12日(日) 11:00~14:00
場所:銀座ユニーク 東京都中央区銀座5丁目14-6 橋ビル 4F
参加費:¥6,000
昨年10月のサイマー108マハ・ヤギャでブラマチャリーニとしての伝授を受けたラジェッシュワリ・ダスィが、サイマーの無条件の愛と天恵とともに、シャクティをお伝えします。

《エナジーセッション》
日時:2月12日(日) 15:30~
場所:銀座ユニーク 東京都中央区銀座5丁目14-6 橋ビル 4F
参加費:¥12,000
2017年1月から1年間、マーの所有物であるセレナイトの剣を日本でのエナジーセッションに使わせていただけることになりましたので、以前にも増してパワフルなセッションとなっております。是非、体験しにいらしてください。

《サークル・オブ・ライト》《エナジーセッション》は以下からご登録いただけます。
http://c.bme.jp/18/454/29/3

高次元の波動と光、そして愛に包まれる事により、あなたの内なるパワー、内なる神性をこれまで以上に活性化させて、3月のサイマーの来日を楽しみにお過ごしになられますように。

サイマーからの大いなる愛と祝福とともに
サイマー・ジャパン事務局

Read Full Post »

8月25日放送のスピリチュアルTV:『 サイマ-108マハ・ヤギャについて語る』のYoutube 録音ができましたので、是非ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=x5ZY4QXOobo

Yagya.059

Read Full Post »

Om Jai Jai Sai Maa

サイマーが8月13日の夜に行った、サイマ-108マハ・ヤギャに関するカンファレンス・コールの録音です。今回のヤギャの意味、この時期に行っている重要性、そしてなぜ日本で行うのかについてサイマーがいろいろ語ってくれました。マハ・ヤギャのシャクティ(神聖なるエナジー)が沢山入っていますので、是非そのシャクティを受け取りながらお聞きになってください。

DSC_0700_cropped

どうぞよろしくお願いいたします。

愛と光を込めて

サイマー・ジャパン事務局

Read Full Post »

Older Posts »