Feeds:
Posts
Comments

Posts Tagged ‘サイマー’

ディープ・サダナ・リトリート 日本語登録受付!
サイマーのプラマチャーリーと共に過ごす、深いサダナのためのリトリート
日本語通訳付き
58913ae9f61cd81f35f9ecc0_SedonaImage_OurLove_orig
 
2017年6月7日ー11日
アリゾナ州 セドナにて
親愛なる読者の皆様

ゴールデンウィークを皆様いかがお過ごしでしょうか?普段のせわしない日常から解放されてご自分の内へと入る機会になさっている方もいらっしゃるでしょう。また、普段と変わりなくお仕事をされながら、それを通じてさらなる気づきを深めている方もいらっしゃることと思います。あらゆる瞬間は学びのための好機でもありますが、一定の時間にわたってサダナ(スピリチュアルな実践)に集中できることは、その学びをより大きくしてくれますし、そこで学んだことをその後のサダナに活かしてゆける、素晴らしい体験となります。

来月7日から11日にかけてセドナで行われるディープ・サダナ・リトリートは、まさにそのための絶好の機会です。変容のエネルギーのヴォルテックスが数多く存在するアリゾナ州セドナで、サイマーのブラマチャーリとサイマー・ティーチャーたちとともに大自然の中、神聖な自己とまっすぐにつながってゆく4泊5日のリトリートです。安定、調和、平安、統合、そしてコミュニティとしての一体感。リトリートでの体験は、このあとのご自身の在りかたを導いてくれるものとなることでしょう。以下からプログラムの詳細をご覧いただけます。

https://www.lightlegacy.org/jp/deep-sadhana

5月25日以前のご登録は早期特別料金が適用されます。また、これまでにサイマー・ダルシャン以外のサイマーのプログラムにご参加になったことのない方には$300相当(通常参加費からは$500相当)が参加費から差し引かれます。ご登録手続きの、カード決済画面にある「クーポンコード(COUPON CODE)」に「sedonafirsttime」 とご入力ください。

また、ご家族が一緒に参加なさる場合、その方の参加費からも$300相当(通常参加費からは$500相当)が差し引かれます。同カード決済画面の「クーポンコード」に「sedonafamilydiscount」とご入力なさってください。

今回のリトリートにはラジェッシュワリ・ダスィさんが同行されますので、英語がお得意でない方にも安心してサダナに専念していただけます。マーもそのパワフルさについて語っているセドナで、真の自己を取り戻し、光としてのご自分を具現化してゆくための体験をぜひ、なさっていただけたらと思います。特別ゲストとして フラワー・オブ・ライフのドランヴァロ・メルキーザデックも立ち寄ってくださいます。

詳細、登録:https://www.lightlegacy.org/jp/deep-sadhana
日本窓口の連絡メールアドレス:admin@saimaa.jp

5月8日まで連休中の為、返事はそれ以降になります。

残りあと数席になっていますので、ご興味のある方はお早めのご登録をお勧めします。定員となった段階で登録を締め切らせていただきます。

どうぞよろしくお願いします。

愛と感謝を込めて、

サイマー・ジャパン事務局より

Read Full Post »

Om Jai Jai Sai Maa

サティア・サイマー・パドゥーカに祝福をもたらす儀式が2月にサンディエゴで行われましたが、その際の様子を撮影・編集したビデオが初めて、公開されました。パドゥーカ・セレモニーでのエネルギーを、ぜひとも追体験してください!

http://c.bme.jp/18/454/4/

Paduka video banner

パデューカの日本人購入者のためにサイマーは特別な受け取りの儀式を福岡のソウルフル・ジャーニーのプログラムで行います。週末プログラムに参加される方々もこの儀式参加していただけます。

 

奉仕に心をこめて
サイマー・オフィス

Read Full Post »

Om Jai Jai Sai Maa

サイマー・ジャパン事務局でございます。アメリカからのニュース・フラッシュが届きました。

今年12月にフロリダ州ネープルスで行われるグローバル・コミュニティ・イベント「リビング・ライフ・ディバイン(神なる命を生きる」の日程が確定し、皆さんにご案内できることを喜ばしく思います。
このイベントの直前に、プロファウンド・ヒーリング・ジャーニー卒業生のための無料プログラムをサイマーがギフトとして提供してくれることになりました。

プロファウンド・ヒーリング・ジャーニーをサイマー自身が行うのは今年が最後であることから、過去9年以上も提供されてきた深い変容のワークを実際に行った皆さんとともに完了させることを、マーは非常に重要視しています。同時にマーはこのプログラムで、私たちが集合的に進化を遂げるための新たな段階へとパワフルに移行できるための秘教的教えと修練法を伝授してくれる予定です。
このプログラムはジャーニー卒業生全員へのサイマーからのギフトです。経費の125ドルだけご負担いただきます。食事は8日(木)のランチのみ、経費に含まれています。
7日には、プロファウンド・ユニオン・フォー・ラバーズ卒業生のためのプログラムもあります。こちらもサイマーからのギフトとして、ユニオン卒業生に無料で提供されます。
「リビング・ライフ・ディバイン」の参加費は、6月末以降にご案内します。
場所はいずれもフロリダ州ネープルス市、ネープルス・ビーチ・ホテルで行われる予定です。

プロファウンド・ユニオン・フォー・ラバーズ 卒業生 無料プログラム
 2016年12月7日(水)15:00-17:30

プロファウンド・ヒーリング・ジャーニー 卒業生 無料プログラム
*経費の125ドルのみ、ご負担いただきます。
 12月7日(水)-8日(木)
 7日(水) 19:30-21:30
 8日(木) 9:00-12:00、13:30-17:00

グローバル・コミュニティ・イベント リビング・ライフ・ディバイン(神なる命を生きる)
*参加費は6月末以降にご案内します。

Read Full Post »

Om Jai Jai Sai Maa

皆さんこんにちは。サイマー・ジャパンでございます。

ナシック・クンバメーラにおいて、サイマーのキャンプでは食事の無償提供を続けていました。インドからの報告です。

クンバメーラでの人道的支援活動

スピリチュアルな道の探求者への食事提供

11220464_1026232264075171_3220489367181205231_n

サイマーが実施しているジャスト・ワン・プログラム(飢餓に苦しむ人々に奉仕するプログラム)は、クンバメーラの期間中、食事を必要としている巡礼者、聖者、すべての人々に1日三食を提供しました。二週間以上にわたり、サイマーのキャンプのキッチン・スタッフは毎日600食以上を提供してきましたが、ジャスト・ワン・プログラムでは現在1日最高1000人に食事を提供しています。

以下は、サイマーのブラマチャリーニ(尼僧)のひとりであるクリシュナ・ダスの報告です。

「日が変わっても、順番を呼ばれた子供たちが興奮してキャンプへと駆け込んでくる様子に変わりはありません。こうした子供たちの多くは大家族で財力も乏しく、さらに年齢が近い者どうしでくることがしばしばです。子供たちは年齢が上の子供が年下の子の世話をして、お互いの面倒を見ていたりします。子供たちは一緒に座り、大声でしゃべりあいます。貧しということはひと目でわかります。しかし、外見上は足りないものがあるように見えても、クンバメーラへの興奮は彼らの間に明らかに広がっており、その笑顔と同じくらいに彼らの笑顔はいきいきとしています。

私たちのキャンプに来る子供たちには、空腹が満たされるまで食事を提供しています。ただ、すべてを食べきるまで帰ってはいけないという規則だけは厳しく守らせています。これは、食べ物は神そのものであり、聖なるものであり、無駄にしてはいけない、という伝統に敬意を表すためです。スピリチュアルな道を求める人々の支援として行っているこの無償の食事提供という伝統を、聖者、家族連れ、巡礼者、あらゆるカーストの人々が指導者の有無を問わず、共に体験しています。

サイマーのグローバル・コミュニティの寛容さのおかげで、ナシックにおけるサイマーのキャンプでは数万人に食事を提供し、クンバメーラと呼ばれるこのとてつもなく大きなスピリチュアル・エネルギーのヴォルテックスに参加する人々の肉体に栄養と滋養を与えるための手助けを行うことができています。」
ジャスト・ワン・ハンガー(ジャスト・ワン)

2015年の8月と9月を通じてジャスト・ワンのプログラムではクンバメーラへの巡礼者に食事提供を行なっています。今年のクンバメーラはムンバイ近くのナシックで行われ、毎日数十万人が訪れては神を語りスピリチュアルな修行を行うことで神にすべてを捧げます。クンバメーラがその祭典の頂点に達するとき、百万人に近い数の人々がひたすら神、神に、神に一箇所に集まり、意識を集中させるのです。
ジャスト・ワンのプログラムでは、クンバメーラの期間中、食事を必要としている巡礼者、聖者、すべての人々に1日三食を提供しました。二週間以上にわたり、サイマーのキャンプのキッチン・スタッフは毎日600食以上を提供してきましたが、今は、ジャスト・ワンが1日最高1000人に食事を提供しています。

毎朝、寄付金のおかげで温かなチャイと簡単なスナックが、サイマーのキャンプの近くで1日を始める老若男女に振る舞われます。スナックはひよこ豆、キッチェリ(米とレンズ豆)などお米を使ったシンプルな料理または甘い料理を日替わりで提供しています。甘い料理はインドではポピュラーな朝食のため、いつも人気ものですが、チャイは最も大きな「ヒット」でした。チャイはインドでは年齢を問わず人気のある飲み物です。サイマーのキャンプを通りすがる多くの人々が、この朝の一杯の糧を感謝とともに受け取っていました。
ジャスト・ワンの提供する昼間と夕方の食事はレンズ豆、野菜、米、ロティ(インドのパン)といった、伝統的な食事です。キャンプを訪れた方が全員、空腹が満たされるまで食事を提供します。ただひとつの制約は、すべて食べきるまでは食事の場を離れない、ということでこれは、食べ物は神であり、聖なるものであり、無駄にしてはならないという伝統を厳守するためです。道を求める人々への支援として行っているこの食事無償提供という伝統を、聖者、家族連れ、巡礼者、あらゆるカーストの人々が指導者の有無を問わずに共有しています。

日が変わっても、順番を呼ばれた子供たちが興奮してキャンプへと駆け込んでくる様子に変わりはありません。こうした子供たちの多くは大家族で財力も乏しく、さらに年齢が近い者どうしでくることがしばしばです。子供たちは年齢が上の子供が年下の子の世話をして、お互いの面倒を見ていたりします。子供たちは一緒に座り、大声でしゃべりあいます。貧しということはひと目でわかります。衣服は汚れ、シャツやスカートには穴があいていたり、縫い合わせた継ぎ目がさらに破れたりもしています。幼い子供がサイズの大きい下着を上着の代わりに着ていて、さらに幼い子は膨張したお腹をやっと覆える程度のシャツ一枚しか着ていなかったりします。しかし、外見上は足りないものがあるように見えても、クンバメーラへの興奮は彼らの間に明らかに広がっており、その笑顔と同じくらいに彼らの笑顔はいきいきとしています。

クンバメーラの目的はスピリチュアルな悟りと人類への奉仕です。サイマーのグローバル・コミュニティの寛容さのおかげでありがたいことに、2015年ナシックのサイマーのキャンプでは数万人に食事を提供し、クンバメーラと呼ばれるこのとてつもなく大きなスピリチュアル・エネルギーのヴォルテックスに参加する人々の肉体に栄養と滋養を与えるための手助けを行うことができています。

Read Full Post »

21の愛の挑戦!〜 3日目

実在としてのあなたの在り方が分かってくるにつれ、あなたの人生が何によって誘導されているのかが

明らかになってきます。あなたは無意識に外の世界にいろんな答えや満足させてくれるものを求めています。自分の幸せは外的な成功や結果によるのだと信じているのかもしれません。あなたは一体何を探しているのでしょうか?あなたが外に向かって探し求めている何かは、実はあなたの内にこそ存在しているのかもしれません。

• 今日一日、自分の取る行動の動機となるものを探ってみてください。何かを感じるために、ある行動をとったり、ある付き合いかたをしていませんか?
• 何にも邪魔されない5分間を取って、自分の中を探検してみてください。静かに目を閉じて、自分の中を探ってみてください。
• このように何もしないで、こうしなくてはいけない、こういう人でいなければならない、といったエネルギー的にしがらみのない自分はどういう自分ですか?
• 感じるままに、浮かぶ思考も、そのままにしてください。感じている事、思っている事を変える必要はありません。その受け止めた感覚の中にくつろいでください。
• あなた自身のために時間を取る。自分のために瞑想をする。どんな感じがしましたか?

あなたが探し求めている「何か」(例えば:幸せ、健康、満足感、心の平和、安らぎなど)を手にいれるためにどういう手段を取らなければいけないとか自分で条件付けをしていませんか?紙に書いてリストを作ってください。そんなリストなんかない、と自分をごまかさないでください。みんなリストを持っています。例えば“体重を少し減らせたら幸せになれる”とか“新しい家が手に入ったら満足する”とか“彼女から電話があったら気分が良くなる”とか“あの洋服がかえたら自信が持てる”とか“部屋を片付けたら休める”こういった条件付きの思考です。

”21の愛の挑戦”をメールで受け取りたい場合はこちらから申し込みができます(スマートフォン意外の携帯は受信できない場合がありますのでご了承ください)。 http://eepurl.com/wWj7X いつでも参加を開始できますので、自由にご登録ください。

Praying

Read Full Post »