春のサイマー来日プログラムが完了しました

東京・両国KFCホールでのサイマー・ダルシャンでナヴァラトリの初日、4月6日(土)にスタートしたサイマーの来日プログラムが、14日(日)に完了しました。

ダルシャンには1,053名が来場し、ハー・ホーリネス・サイマーからの祝福を受け取りました。

オープニングのセレモニーを紹介したスピリチュアルTVの録画はこちらです。

 

7日(日)にKFCホールで開催されたワンデイプログラム「女性の高貴さ」では、サイマーの後継者のひとりであるルシンダ・ハノーバーとラジェッシュワリ・マー(レイコ・マー)のティーチングを通して、オンラインも含め210名以上の参加者は気高さにあふれる女性性の要素を男女ともに深く認識し、サイマーが活性化したエネルギーとともに、閉じ込められていた檻から自分を意識的に解放する体験をしました。

そして12日(金)から14日(日)まで蓼科で開催された週末インテンシブ「創造のマトリックス」にはオンライン参加も含めて260名以上が参加し、これまで現実だと思い込んできた幻想から抜け出して、高次の波動を持つ量子的肉体を活性化して真の自分を生きるという体験を共有しながら、自分自身への認識をさらに一層深めました。

サイマーは今年8月17日(土)、18日(日)に東京ビッグサイトで開かれる「癒しフェア 2019 in Tokyo」のために来日します。そして10月18日(金)から20日(日)にかけて東京・浜松町のシーバンスホールで開催されるウィークエンド・インテンシブ「あなたは星です!」での教えるのを最後に、プログラムで直接教えることから身をひくことになります。

このインテンシブにつきましては、おってこのウエブサイトでご案内させていただきます。