春のナヴァラトリが完了しました

4月22日(木)のヴィクトリー・デイで、2021年春のナヴァラトリが幕を閉じました。

9日間にわたるご自分自身の内面との対峙、向き合っての対話はいかがでしたでしょうか?

「どんな神にも男にも倒せない」マヒシャースラを女神が倒して平和を取り戻したという

ナヴァラトリの神話を別な観点から見ると、「女神たちは一致団結して戦った」のだとも言えます。

 

女神ドゥルガーが、その姿をマハ・カーリーに、マハ・ラクシュミに、マハ・サラスヴァティに化身して戦う、

というのが神話のストーリーですが、女神たちは、統合したことでマヒシャースラに打ち勝つことができたのだと

サイマーはある時に語りました。それぞれの女神の特質が一体になったからこそ、「神にも男にも倒せない」

無敵の魔物に勝利を収められたのです。

 

私たちの中にも、たくさんの特別な資質があります。優しさ、いたわり、思いやり、辛抱強さ、慈しみ、柔軟さ、

恐れのなさ…いくつもある、本当の自分の特質がひとつに統合された時、私たちは真のパワフルさを発揮します。

目の前の事態がどうであっても、自分のパワフルさを信じて、その信念に基づいて、前進してゆけるのです。

このナヴァラトリを経て、皆さんもご自分の中にどれほどの「強み」があるのかを、発見できたことでしょう。

さらに、それらを毎日のアクティベーションの中で、活性化し、ご自分のハートに定着させられたことと思います。

これから幾度となく、闇が心の中に忍び寄ってくることはあっても、この9日間の間に活性化して10日目に祝った、

あなたの中のまばゆい光は、決してその輝きを失うことはありません。

何度でも、何度でも、あなたの光を輝かせてください。その度に、光は強度と輝度を高めて、

あなただけでなくあなたの周囲の世界を照らし出してくれることでしょう。

 

この10日間のアクティベーションの録画はこちらからご覧いただけます

ナヴァラトリが終わってからも、エネルギーを再活性化をしたい時には、どうぞいつでもご覧ください。

そしてあなたという、どんなことにも揺るがない光の煌めきを、祝っていただけたら幸いです。

 

ナヴァラトリのアクティベーション